不織布製品の企画・製造・卸売り  ▶ホーム ▶お問合せ ▶サイトマップ
株式会社アサクラ

  • このサイト内を検索
豆知識 通気性検証
ホームはこちらアサクラの特徴取り扱い商品会社情報お問合せはこちらからネットショップ
ホーム不織布の豆知識>超極細繊維不織布は、本当に花粉を取れるのか?  
アサコちゃん豆知識そもそも、不織布とはなんですか?アク取りをするとなぜヘルシーなのか?クリーニングカバーに不織布が最適なワケ不織布は洗えるの?不織布は食品衛生上、問題ありませんか?ノーバインダー不織布って何?不織布には通気性がありますか?不織布にはどの様な物がありますか?不織布はどのくらい長持ちしますか?長繊維不織布とはどのようなものですか?超極細繊維不織布は花粉をとれるのか 超極細繊維不織布は、花粉を取れるのか?
 

マスクには花粉症用のものが多種売り出されています。本当に花粉がとれているのか、気になるところです。

 

従来は局方ガーゼを十数枚折り重ねているマスクしか有りませんでした。最近はガーゼマスクにも花粉症用に開発されたものがあります。いずれも、超極細繊維でできた不織布がフィルターの役目として使用されています。

 

花粉は大きさが大体20ミクロン~40ミクロンの大きさと言われています。超極細繊維はそのグレードにもよりますが、繊維の径が1.5ミクロン~5ミクロンのものが使用された不織布で出来ていますので、極細繊維の積層された不織布を花粉が通過できないのです。

 

花粉の大きさより不織布の目の方がはるかに細かいということです。ですから、マスクを通しては殆どの花粉は遮断されてしまい、口や鼻から入ることは有りません。しかし、人間の顔は平らでは有りません、いくらマスクをしても、鼻の側面から花粉は入ってきます。鼻の部分に針金を付けたものや、顔に合わせて成型されたものが有りますが、装着の方法を工夫しなければ、本当に性能が良いマスクでも効果が無いといえます。また目からも花粉が侵入します。

 
アサクラのwebページアサクラwebホーム既製品炭袋ネットショップinstagramアサクラのwebアサクラの特徴アパレル工業用ワイパー不織布の豆知識アサコちゃんねるアサクラのweb取り扱い商品包材プリンタブルシリーズアサコちゃんの部屋スタッフブログアサクラのweb会社情報生活日用雑貨原反サンプル帳twitterお問い合わせアサクラのwebオーダーメイドCD袋アサクラのWEBFace bookスマートフォンサイトアサクラweb
Copyright © 2019 ASAKURA CO.,LTD All Rights Reserved.