不織布製品の企画・製造・卸売り  ▶ホーム ▶お問合せ ▶サイトマップ
株式会社アサクラ

  • このサイト内を検索
豆知識 通気性検証
ホームはこちらアサクラの特徴取り扱い商品会社情報お問合せはこちらからネットショップ
ホーム不織布の豆知識繊維はどれくらいの太さ(デニール)ですか?  
アサコちゃん豆知識そもそも、不織布とはなんですか?アク取りをするとなぜヘルシーなのか?クリーニングカバーに不織布が最適なワケ不織布は洗えるの?不織布は食品衛生上、問題ありませんか?ノーバインダー不織布って何?不織布には通気性がありますか?不織布にはどの様な物がありますか?不織布はどのくらい長持ちしますか?長繊維不織布とはどのようなものですか?超極細繊維不織布は花粉をとれるのかSMS不織布って何ですか?短繊維不織布とは、ごのようなものですか?繊維はどれくらいの太さですか?不織布の印刷や染色はどのようにしていますか? 繊維はどれくらいの太さ(デニール)ですか?
 
1デニール(d)とは1本の糸が9000mで1gの重量の太さを言います。それくらい、細い糸なのです。織物の1本の糸は数十本の糸が撚られていますので、皆様が見る糸は太く感じます。

不織布に使用されている、繊維の太さは、大体2デニール~3デニールの糸で出来ています。2d~3dの繊維をミクロンに直すと15μ~30μ程度です。眼鏡拭きなどの超極細繊維でおおよそ10分の1の細さです。またマスクなどに使用されている超極細繊維の中には通常の100分の1の細さの不織布も有ります。
特殊用途、例えば水きりゴミ袋や農業資材のベタがけ、土木資材の干拓用の集水管用などに利用されている物には6~9dのものがあります。この様に太い物はより濾過性や通気性を重視する用途に使われています。太い糸ですと空間も大きくなります。逆にデニールが細い糸ですと空間が小さくなり、細かい物が取れることになります。バクテリアやチリなどの透過を防ぐ目的で、フィルターやマスク・キノコの栽培用などに良く使われています。

特殊なメルトブロー製法で作られた超極細繊維は0.5~5ミクロンで一番細い繊維で0.03dくらいです。






















 
アサクラのwebページアサクラwebホーム既製品炭袋ネットショップinstagramアサクラのwebアサクラの特徴アパレル工業用ワイパー不織布の豆知識アサコちゃんねるアサクラのweb取り扱い商品包材プリンタブルシリーズアサコちゃんの部屋スタッフブログアサクラのweb会社情報生活日用雑貨原反サンプル帳twitterお問い合わせアサクラのwebオーダーメイドCD袋アサクラのWEBFace bookスマートフォンサイトアサクラweb
Copyright © 2019 ASAKURA CO.,LTD All Rights Reserved.